腱引きには「膝関節調整術」があります。

膝が痛くて、歩くもつらい。

畳の上で、正座ができない。

膝が固くて、ちょっとしゃがむのも一苦労だ…。

こんな人、多いと思います。

とくに日本では正座をする機会も多いです。
そんなとき、膝に不具合を抱えていると、辛いですよね。

腱引きには膝を調整する専門の施術があります。

大分市は明野、猪野地区にある腱引き整体・大分からだ改善庵。
膝関節専用の施術法が、そこにはあります。

腱引きとは、武道から生まれた日本独自の施術法です。

体を壊す殺法と表裏一体の、活法。人を活(い)かす施術法が、腱引きです。

膝の痛む理由は様々ですが、膝そのものが原因ではないことも多いです。

古傷や怪我でなければ、膝の痛みは主に生活習慣が原因です。

今の生活は、昔の人ほど関節を動かさなくなりました。

靴を履いて足先を閉じ込めて、舗装された道路を歩く。

足のうらの筋肉も、足首も固まってしまいます。

トイレでしゃがむこともなくなって、
股関節の動きも日々せまくなっていきます。

スマホやパソコンで猫背になり、骨盤は倒れてO脚に。

足の外側ばかりが疲れて、筋肉は固まってしまう…。

そんなふうに発生していく、足首や股関節の硬直。

腰や上半身の筋肉の滞り、ヨジレ。
それが、膝の負担を生んで痛みという悲鳴を上げさせてしまうんですね。

ヨジレ、硬直を解き改善していく。それが腱引き。

腱引きはそんなヨジレや筋肉の硬直へフォーカスし、施術していきます。
さらに膝だけでなく、全身の調整も行いながらバランスを取っていきます。

そうして痛みを改善しながら、少しづつ生活を見直していみましょう!
腱引きとの二人三脚は、快適な生活への第一歩です。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

ご予約はこちら