サッカー少年の股関節の痛み改善事例!

サッカー少年の股関節痛を改善!

こんにちは。
腱引き整体の諫山です。

サッカーをしていて股関節が痛いと、
小学生の男の子が来院されました。

腱引きの股関節調整、
および下半身調整で痛みは改善!

笑顔で帰っていただけました。

股関節が痛いと練習も満足にできません

股関節というのは動きの要。

サッカーでは蹴るのにも、
あるいは軸足にするにも重要です。

今回はそんな股関節痛の改善事例を紹介します。

股関節が痛い。その改善事例

大分市内でサッカーをしていた少年。
試合中に痛みを覚えてしまいました。
問診、また触診ののち、さっそく施術を開始。

触れていくと……

股関節の奥に固まっている筋肉を発見。

腱引きによる「股関節改善施術」
それに下半身の筋肉を調整する手わざによって、
痛みは改善。
笑顔で帰っていただけました^^。

練習あとのストレッチも指導

サッカーは非常に股関節に負担を強いるスポーツです。
蹴るとき、あるいは軸足となって、
体重を支える重要な個所。

痛みを復活させないように、
適したストレッチも重要になってきます。

大分からだ改善庵では、
ひとりひとりのお体に合ったストレッチをお伝えしています。

痛みが改善して元気に練習!

痛みが改善することで、練習に試合に全力を出すことができます。
また、その痛みをかばうことでまた別の痛みを呼ぶこともあります。

スポーツの痛みは早めに改善しましょう。

腱引き整体
大分からだ改善庵の
諫山でした。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

ご予約はこちら