車いす寸前の辛い足の痛み、動きにくさが腱引きで改善!

車いす寸前だった足腰が、腱引きで改善?

こんにちは。

大分市は明野、猪野地区の腱引き整体

大分からだ改善庵の諫山です。


長い年月、腰や足が悪かったお客様。

ずっと杖をついていて、施術を受け始める前は
車椅子寸前だったといいます。

それが数度の施術のあとは、杖もつかわずに歩けるようになりました。

私は長い年日腰足が悪く病院に整骨院に通っていたのですが、
よくならずあきらめていました。 でも、カラオケに行っていた時の事
です。ケンビキをしてみたらと教えてくれました。
どんなにしてもよくならないと思っていたのですが、その私が
一回のケンビキで杖もつかずに歩くことができてとても嬉しいです。
友達も、「どうしたの杖は?」と言われるが私は「杖はいらない」
と言うとびっくりしていました。

このお客様は、腰の奥にある筋肉と足との連動が崩れていたようです。

腰の奥には、下半身と上半身をつなげる筋肉、

大腰筋があります。

この大腰筋を調整し、下半身との連動を取り戻した結果、

これまで使っていた杖を使用せずに、歩けるようになりました。

足腰は生活にとっても大事

気軽に散歩に行ける。

買い物を苦労せずできる。

それは生活をしていく上で、とっても大事なファクターです。

この方は、今も月に数度の定期的なメンテナンスで、
歩ける足を維持しています。

腱引き整体 大分からだ改善庵は、
普通に歩いて買い物に行ける。
そんな生活を応援しています。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

ご予約はこちら